toggle
2019-11-26

【order】極上のイタリアンレースで作るマザーズドレス

Bonjour ! Carlier Coutureです。

早いものでもう11月も後半ですね。

秋は本当に結婚式が多く、

アトリエでも着々とご製作、ご納品をさせていただきました!

 

10月は台風19号の接近により、

当アトリエのお客様でも、わたしの周りでも

結婚式延期を余儀なくされた方々がいらっしゃいました。

時間をかけて準備してきたのに、延期になるのは本当に心苦しいことです。

どうか皆様の納得の行く形で、万全の状態で、

執り行われますように、と願わずにはいられません。

 

さて、アトリエでは

ウェディングドレスはもちろんのこと

レースのボレロや、フォーマルドレスも

お作りいたしております。

 

そんな中で、ひときわ珍しいアイテムを

お作りさせていただきました。

 

先日行わせていただいたマザーズドレスの

仮縫いの様子を少しだけお届け致します。

 

お嬢様の結婚式にご列席されるお客様、

マザーズドレス をお探しでしたが

既製服ではこれ!というものが見つからず

オーダーも視野に入れ検討され、

HPをご覧いただき、お問い合わせいただきました。

 

今までお仕事と子育てを両立され

今回こそは、自分の好きなものを着たいのです、

とおっしゃられたのがとても印象的でした。

 

結婚式の主役は

もちろんご新郎新婦

 

でも、ここまでお二人を育てられた

ご両親も主役ですもの、

今まで一生懸命子育てされたお母様にも

一生の想い出に残るマザーズドレスを、

ぜひご着用いただきたいと思いました。

 

ご希望である「ネイビー」

そして「あまりクラシカル過ぎないレース」

まずはご要望をお伺いした上で

生地を選定してまいりました。

 

基本的に全てのレースは「白」でのお作りです。

 

メーカーの方で染めているものも

手に入りますが、

お色味が限定されます。

 

ネイビーで探すか、

白のものを染めるか、

色々な角度から

お似合いになりそうなものを探してまいりました。

 

そのうちの一つが、

最終的にお客様に選ばれたのは

 

ネイビーというより、

濃いブルー、ではございますが

中にネイビーのサテンを入れることで

ちょうど良いお色味になりました。

 

こちらは、インポートの生地を扱っているお取引先で

見つけたものです。

他にも別のルートで候補がございましたが

こちらは見た瞬間に、これだ!!!!!

お客様とのイメージが、

わたしの頭の中でピッタリ重なりました。

 

この先10年、20年と着ていただきたいので

クラシカル過ぎなくとも

トレンドに左右されない

極上のレースがそこにはありました。

 

ちなみにイタリアの

某ハイブランドが使用しているレースで、

made in Italy です。

ネイビーではなく、濃いブルーというところが

ヨーロッパらしい色展開です。

某ウェディングブランドも、こちらの白を

使用されたそうです。

 

刺繍がものすごく凝っていて、

2種類の刺繍方法を使用することで

陰影を生み出しています。

遠くからでも模様が浮き立つ

この上品な光沢感は、なかなかお目にかかれません。

 

アトリエの背景が△ですみません…。

シルエットは付かず離れず。

上品なオトナのスタイルです。

 

仮縫いなのでまだまち針が残っております。

 

 

後ろ姿も優雅なイメージで

少しだけトレーンをつけております。

 

ウェディングではよく行うのですが、

裾の模様がひとつながりに見えるよう

配置しながら縫っていくのが好きです。

 

ちなみにここも私のこだわりポイントです:

パーツとパーツを直線で縫うこともできますが

大きな花々が描かれているので

なるべく花を残し、

花の輪郭を縫っております。

 

よって、通常の縫い方より

模様が繋がって見えるのです。

 

これは既製品ではなかなか実現できない

技法です。

時間はとてつもなくかかりますが、

より特別な仕上がりになると思っております。

 

 

そして、お客様のアイデアにより

共布でできたハンドバックもお作りさせていただきました!

 

形や厚みなど、サンプルを作り

お客様にフィードバックをいただきながら

お作り致しました。

日頃からおしゃれなお客様のおかげです♡

 

ここでもスカラを埋め込むように

配置し、こだわっております!!

(ちなみにこの後、

さらに素敵なチェーンが加わり

ますますグレードアップします。)

 

バックも追って、詳しく載せてみますので

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ただただ、生地が素晴らしいので

ドレスも、バックも、形自体はシンプルですが

生地を生かした仕上がりとなりました。

 

産休明けの、仕事復帰してからというもの

なぜかママさんにお越しいただくことが増え

本当に励みになっております。

 

現役子育て中のママさんですと

「そうそう!」と共感がすることが多く

今回のお客様のように

ママさんの大先輩でいらっしゃる方のお言葉は

深く刺さるものがありました。

ここはわたし個人の心の中に留めておきますね(*´ー`*)

 

他のお母様のご参考になれば!

とご着用のお写真をたくさん撮らせていただきました。

そのお気持ちが本当に嬉しかったです。

 

お嬢様、ご子息様のハレの日に

ご着用いただく特別な着は

是非Carlier Coutureに一度ご相談くださいませ。

 

そして、ご遠方にも関わらず、

この素晴らしい機会をくださった

お客様には改めまして御礼申し上げます。

 

 

*だいぶ前に下書きしていたこちらの記事…!

下書きストックが実はものすごーくあります。

秋のご納品が落ち着きましたので、

少しづつアップしていくつもりですので是非また覗きにきてみてくださいね。

 

 

 

 Carlier Couture

 

 

 

 

 

ウェディングドレス、カラードレスはもちろん

ゲストドレス、マザーズドレス、演奏会ドレスも

フォーマルドレスもお作りいたしております。

 

お問い合わせはこちらから

 

Follow us on Instagram !

 

関連記事