toggle

Occasion Dress

こちらのページでは、今までにオーダー頂いたオケージョンドレスの一部をご紹介させて頂きます。

「Dress Story」からは、ドレスが完成するまでのdiaryをご覧頂けます。

最新情報はこちらからもどうぞ→ diary

 

(写真はクリックで拡大します。)

Soirée BridesMaids Dress

ブライズメイドドレスをご依頼くださった花嫁様のこだわりは、ロイヤルブルーのお色味。レースはアトリエで手染めしたものを使用。襟ぐりには同じく手染めしたモチーフにスワロフスキーを刺繍して、各ドレスにランダムに配置。

 

Après-midi Dress

フランス製のリバードレスを、ブラッシュピンクのシャンタンに重ねたロマンチックなゲストドレス。襟ぐり、袖口、そして裾には繊細なスカラップモチーフを配置。Vカットのバックスタイルが大人の雰囲気をプラス。こちらのストーリーをみるには→diary

 

 

Fête Dress

アンティークブルーのダマスク柄のゲストドレスは、襟ぐりの開き具合やウエストのデザインにこだわって。異素材を組み合わせた袖と、後ろの編み上げのリボンのお色味はお客様自らお選びになったもので、個性のある仕上がりに。

 

 

Jour d’été Dress

アトリエで手染めしたレースを使用した、深いグリーンのゲストドレス。シルエットにこだわったスカートは、黒いチュールのパニエで程よいボリューム感をプラス。仕上げにパールを縦に重ねることで、よりクラシカルな雰囲気に。

Matin d’été Dress

お客様自らがデザインされたドレスは、少しスモーキーなオールドローズ色のシャンタンで。パニエなしでもふんわり感を保てるシルエットと、襟元に飾ったくるみ釦がポイント。ゲストドレスとしても、特別なお出かけ着としてもお使い頂ける『可愛い』が大好きな大人のための、クラシカルな1着。

 

 

Matin d’automne Dress

肌触りの優しいイタリア製のラメツイードでお作りしたワンピースは、かしこまった席にも、ちょっと特別なディナーにも。大人の可愛さをグログランに込め、共布のコサージュを合わせればより華やかに。こちらのストーリーをみるには→diary